*

土葺き工法による、瓦屋根の葺き替え工事の土の撤去は念入りにします。

こんにちは。
屋根セイバーズ福山店の藤井製瓦工業 藤井孝浩です。

福山市はここのところ暖かく、「ぬくいねぇ~」があいさつになっています。子供たちには、こんなにぬくいとサンタさんは来ないかもねぇ、なんて意地悪言っています(^_^)

あ、「ぬくい(温い)」は方言なんですかね?暖かいって意味です。

土葺き工法による瓦屋根の吹き替え工事

さて、今、瓦の葺き替え工事をさせて頂いているお宅に行ってきました。

こちらのお客様は、弊社のご近所で、2年ほど前から屋根の傷みが気になっておられました。
「藤井さんに任せるけぇ、良い様にして!」と葺き替え工事をご依頼いただきました。

任せると言われると弱いですよね。

 

足場を掛けてさっそく工事開始。
土葺き工法でしたので、瓦の下には葺き土がびっしりありました。

クリーンカー (2)

葺き替え現場には働くクルマが勢ぞろい!

まず、この葺き土を撤去しなけれないけません。

そこで、クリーンカー登場がします!
クリーンカーはタンクの中を真空にして、ホースで吸い込んでいく巨大掃除機で、土葺き瓦の解体工事には強い味方です。

クリーンカー (1)

クリーンカーのほかにも、クレーン車にダンプカーなど働くクルマが勢ぞろい。
弊社にはクレーン車がないので、クレーン屋さんにお手伝いしてもらいました。

クリーンカー (4)

お客様も、「こりゃぁ、はかどるし、安心して見とられるわぁ」と感心して見ておられました。

クリーンカーの吸引力はホコリが立ちにくく、ご近所のご迷惑になりくいんです。

葺き土はもともと土ですので、細かい土が出ますしホコリも立ちやすいのが難点です。
このクリーンカーの強力な吸引力はそれを一気に解消してくれます。

屋根の上の作業中に出る細かい土まで吸い込んでいきますし、強力な力で吸い込むのでほこりが少なく、ご近所様にもご迷惑を掛けませんので安心です。

クリーンカー (3)

天井裏の掃除もしっかりします!

屋根の上の土だけではありません。天井裏に落ちた土も掃除します。

土葺き瓦の解体工事の場合、屋根板の隙間から必ず土が落ちます。
それをそのままにしておくと大変です。

風の強い日や地震が起きた時などに、天井から細かい土やほこりが降り注いでくるのです。
なので、弊社では天井裏の掃除にも力を入れています。

まずは、屋根に穴をあけて、職人とホースが入ります。

クリーンカー (5)

クリーンカーのホースで、どんどん吸い込みます。
狭いところも、ホースに柄を付けたりしてきっちり掃除していきます。巨大な掃除機のようなイメージです。

この時、要注意なのが、天井です。
天井板は薄いので、足で踏み抜かないように細心の注意を払います。

クリーンカー (7)

掃除前と掃除後で比べるとよく分かります。
こんなにきれいになります!

クリーンカー (6)

屋根の中の狭いところへも、足場板を使って入っていきます。

ほんと、職人さんには頭が上がりません。
感謝感謝です。

クリーンカー (8)

すっかりきれいになりました。

 

こういった工事後には見えないところまでも、きっちり掃除することで、安心して暮らせる環境になります。
何十年も安心して使ってほしい住まいなので、私たちもきっちりした仕事をしていきます。

The following two tabs change content below.
藤井孝浩 信岡徹
日本一社員が輝く瓦屋をめざし、瓦屋根をとおして美しい日本の原風景を次世代に継承することが弊社の使命です! 明治30年から瓦を焼き、瓦を葺き、瓦を愛してきました。そして今・・・私は愛する瓦を受け継いでいきます!!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

3dba4ea2f5891cd2b204ddd82f04d207

瓦屋根のある観光地をご紹介 〜岐阜・三重編〜

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-Green22_bag20141123111535-thumb-1000xauto-17855

お客様からのお問い合わせに迅速に対応できるブログの使い方。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

ラバーロック

瓦屋根の修理の見積りに「ラバー工法(ラバーロック)」の金額が100万円以上だった場合、注意が必要です。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

a0800_000359

姫路城改修工事完了。国宝の瓦屋根の堪能のしかた。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

吹き込みセンサー

屋根についた天窓に。雨を自動で感知して閉まるセンサー

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • feedly
  • livedoor
  • rss
IMG_5291
Father’s DriveのCM動画、娘を持つパパとしては感動モノでした!

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 Youtube

IMG_2464
【修理事例】雨漏りとか不具合が出てからではなく、予防のための屋根修理依頼。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 今日は現場の修

IMG_5279
瓦の耐久年数、CASBEEでは60年と評価されてます。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日、お墓参り

IMG_5267
瓦屋根の重さは以前と比べてどれくらい軽くなってるのか?

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 3月は本当にイ

IMG_5262
飾り瓦コンクール作品をオークションでゲットっす!

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 日曜日にまで開

  • Instagram
PAGE TOP ↑