*

複雑な瓦屋根が魅力的!『安芸の小京都』と呼ばれる竹原町並み保存地区の素敵な建物たち。

こんにちはー。
屋根セイバーズの神谷英嗣です。

先日の出張の際に立ち寄った、竹原町並み保存地区の続編です。今回は、素敵だなって感じた瓦屋根の建物について書いていこうかなって思います。第3弾も予定してますので、明日もお楽しみにー。

社寺仏閣(しゃじぶっかく)

瓦屋根の素敵な建物といえば、お寺や神社などの社寺仏閣が欠かせません。
今回の町並み保存地区内には照蓮寺・西方寺・長生寺という3つのお寺がありました。どれも素敵なお寺で大興奮っす。

照蓮寺

保存地区の一番奥に位置する照蓮寺は、竹原小早川氏代々の子弟の学問所でもあり、優れた文人を数多く輩出したんだそうです。巨大な鬼瓦が据えられており、とっても美しい反り屋根でしたぁー。

IMG_6322

この照蓮寺の入り口でこんな写真も撮ってみました。
鐘撞堂というか門というか、階段を上がってまるで額のように本堂が趣ある建物に見えてきます。ここから正面が一番美しく見えるように設計されているのかも知れませんね。

7EBDC591-1ECB-4B89-8A9D-DA4E67D64C81

西方寺

町並み保存地区から細長い階段を上がったところにある、西方寺。
竹原の街を見下ろす高台からの景色が最高にキレイでした。

こちらも山門が素敵でした。両サイドの巴蓋には獅子がおり、棟部分の丈夫には一対の鯱(シャチ)もありました。
カッコイイわぁーーー。

IMG_6320

西方寺の境内をさらに階段を登って行った先に、京都の清水寺の舞台を模して建てられたと言われる普明閣があります。
赤塗りの柱やゴテゴテした屋根がとっても素敵です。スッキリした屋根もいいけど、僕はこれくらいゴテゴテしてるのも好きなんですよねー。

IMG_6319

長生寺

町並み保存地区の北東に位置するお寺です。
こちらはとっても手入れが行き届いているイメージでした。

亀の置物がたくさん設置されており、石製に陶器製、果てはウミガメの剥製まで置いてあり、きっと亀にまつわるお寺なんでしょうねぇー。住職さんの趣味なのかも知れませんが(笑)。
鐘撞堂の瓦屋根も小さいけどもとってもゴテゴテとしてて好きです。本葺き瓦が渋いわぁーー。

 

IMG_6324

町並み保存センター

西方寺の階段を降りている時に気になる瓦屋根を発見。
町並み保存センターの屋根なんですが、ほぼ正方形の建物で屋根の形がとっても複雑でした。
これはなんていう屋根形状と言ったらいいんでしょう?
袖入母屋でいいのかなぁ?

入母屋にしては隅棟が長いし、切妻部分の本棟と呼ばれる一番高いところから二本の風切丸と呼ばれる瓦が縦に2列も入っているし、とっても不思議で魅力的な瓦屋根でしたー。

IMG_6321

松阪邸

この建物の瓦屋根も凄かったです。っていうか、度肝を抜かれました!
大屋根が唐破風仕様になっていて、屋根全体が湾曲してるんですよー!
入母屋部分だけかと思ったら全体にRがついていて、施工が大変だっただろうなぁーって思っちゃいました。
こんな家は見たことないっす。商家らしく、とっても豪華な作りで只者じゃない感じがビンビンしてました。

IMG_6325

胡堂(えびすどう)

1983年に公開された映画『時をかける少女』でもお馴染みのスポットです。
って、原田知世のではなく、内田有紀主演のドラマの方の印象が強い僕にはちょっと分からなかったです(笑)。ちなみに内田有紀よりも友達役で出ていた鈴木蘭々の大ファンだったりします。

胡堂は塩田業が盛んだった頃から商業の守り神として、地域の方々から大切にされてきた建物です。個人的には屋根の棟部分の積み方が面白くて存在感があるなぁーっと思って写真を撮ってました。

IMG_6331

あとがき

美しい伝統的な町並みには瓦屋根が欠かすことのできない重要な要素です。
甍の波が連なる家並みは統一性をもたらします。
その統一感が美しさとなり人々を魅了します。

新しい建物が美しいのはもちろんですが、時を経て、味わい深さを増した建物もとっても素敵です。時を経た建物でしか表すことのできない味わいって好きだなぁー。
今回は竹原町並み保存地区の建物にスポットを当てて書いてみました。観光に行った際には、これがあのブログで紹介してた建物かぁって思ってもらえたら嬉しいです。

それでは、またっ!

The following two tabs change content below.
神谷 英嗣

神谷 英嗣

代表取締役社長株式会社 山平
㈱山平の神谷英嗣です。瓦屋に生まれ、瓦に囲まれて成長し、住宅営業マンを経験してから、瓦業界に戻って早10年が経過しました。小学一年生からやっている野球をはじめとして、フットサル・スノーボードなどなどスポーツで身体を動かすのが趣味です。チームスポーツが大好きで、仲間と一緒に目標に向かって進んでいくのが大好きです。地震が来るたびに瓦屋根が悪者にされがちですが、本当はそんなことないんですよ。皆様の守る大切な瓦屋根のことを正しくお伝えし、家族の幸せな住まいを守っていきたいと思います。屋根に関する悩みはお気軽にご相談下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

image

野外民族博物館リトルワールドで見られる世界の屋根【ヨーロッパ編】

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_4660

伊勢神宮で御垣内参拝(みかきうちさんぱい)をする方法。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

image

海のような青色の瓦屋根が使われている、碧南海浜水族館の夏の特別展のご紹介。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

園内散策地図___名勝_仙巌園__磯庭園_

瓦屋根のある観光地のご紹介 〜九州・沖縄編〜

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_4643

伊勢神宮内宮前のおかげ横丁。猫を象った瓦をたくさん目にすることができます。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • feedly
  • livedoor
  • rss
IMG_6562
共感しても行動しなきゃ意味がない【エクスマタイムズ2・短パン社長編】

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 豊橋で開催され

IMG_0858-960x640
社内も社外も関係性が大切。【エクスマタイムズ2・てっちゃん・克ちゃん編】

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先週参加したエ

エクスマタイムズ2
自分自身をアップデートし続けることが大切。【エクスマタイムズ2・スコット編】

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 ここのところ疲

IMG_6298
「安芸の小京都」と呼ばれる竹原町並み保存地区で見つけた、変わった瓦たち。

こんにちはー。 瓦マニアの僕の血が騒ぎまくった、竹原町並み保存地区ブ

IMG_6319
複雑な瓦屋根が魅力的!『安芸の小京都』と呼ばれる竹原町並み保存地区の素敵な建物たち。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日の出張の際

  • Instagram
PAGE TOP ↑