*

「水面に浮かぶ花筏、桜は散っても良し。」日本人の感性は素敵ですね。

公開日: : 最終更新日:2017/04/18 じょびの日常 , , , , , , ,

こんにちはー。
屋根セイバーズの神谷英嗣です。

桜が散り始めるとなんだか寂しい気持ちになってきちゃいますね。
今年最後の花見に行こうと娘と近所の公園に行ってきましたぁ。

夜桜のライトアップも終わっていましたが街灯に照らされた桜を楽しんできました。
散り際の桜もとってもキレイでしたよ。

IMG_5642

花筏(はないかだ)

雨や風で桜の花びらがたくさん散っていて、その先の池を見てビックリ。
ピンク色の花びらが水面を覆っていてとっても幻想的でした!

IMG_5631

この様子をFacebookにアップしたら、先輩から素敵なコメントをいただきました。

水面に浮かぶ「花筏」が綺麗ですね!やっぱり桜は散っても良しですね。

「筏」という感じが読めなくて・・・そのまま返したら、意味まで教えていただいちゃいました。

「花筏(はないかだ)」って、水面に浮かぶ桜の花びらを「舟」に見立てて風情を楽しんだそうですよ。

このコトバにとっても風情を感じて気に入っちゃいました。
山本先輩、素敵なコトバを教えていただいてありがとうございます!

花は咲いている時が一番美しいですが、桜は散っても美しいんですね。
上だけじゃなく下も楽しめるっていいですね。思わず、嬉しくなって翌日にもう一度撮影しに行っちゃいました(笑)。

IMG_5632

上だけじゃなく下も楽しもう

花筏というコトバを知ってからの花見は、見上げて桜の花を楽しむだけでなく、下に散った桜も楽しもうと探してみました。
まずは、まだ頑張ってる桜と瓦屋根のコラボから。
安定の美しさですねぇー。
ちょっと緑の葉が出始めてるけど、これも生きてる証ですねぇー。

IMG_5637

桜と瓦のコラボが一番似合うと思います。
瓦も同じ自然素材だから映えるのかなぁーと。
何百年もこのコラボされた景色を日本人は楽しんできたんだよなぁーっと、ちょっと感慨深くなってみました。

そして、たくさんの散った花びらを手ですくってみると、なんか絵になるなぁって自画自賛です。

IMG_5636

歩道に埋められた、瓦の木端立てとのコラボもキレイでした。
歩道に瓦が埋め込まれてるって瓦の街っぽくていいでしょう〜。これも気に入ってます!

IMG_5634

瓦で挟まれた側溝の中も大量の花びらでピンク色に染められてました。
とってもキレイでこの時期ならではの楽しみです。

IMG_5633

あとがき

先輩に教えてもらった「花筏(はないかだ)」というコトバがとっても印象的でした。
40歳を目前にしても、まだまだ知らないコトが多いものですね。
あ、花筏を知らなかったのは僕くらいだったら…スゲェー恥ずかしいですけど(笑)

知らないコトバに出会えてとっても嬉しかったですし、咲く花だけじゃなく散った花びらも楽しむことができてラッキーでした。

感性豊かなコトバの表現をしてきた日本人。
なんでも略しがちな日本語ですが、コトバの背景や素敵な表現をできたらいいなぁー。

日本語は複雑で難しいって言われることもありますが、それだけ豊かな感性を持って表現の幅があるってコトですねもんね。キレイなモノや景色、いろんなモノをたくさん見て感性を磨いていきたいなぁーって思いました。

大山緑地の千本桜の動画をオマケでお楽しみくださいませー。

それでは、またっ!

The following two tabs change content below.
神谷 英嗣

神谷 英嗣

代表取締役社長株式会社 山平
㈱山平の神谷英嗣です。瓦屋に生まれ、瓦に囲まれて成長し、住宅営業マンを経験してから、瓦業界に戻って早10年が経過しました。小学一年生からやっている野球をはじめとして、フットサル・スノーボードなどなどスポーツで身体を動かすのが趣味です。チームスポーツが大好きで、仲間と一緒に目標に向かって進んでいくのが大好きです。地震が来るたびに瓦屋根が悪者にされがちですが、本当はそんなことないんですよ。皆様の守る大切な瓦屋根のことを正しくお伝えし、家族の幸せな住まいを守っていきたいと思います。屋根に関する悩みはお気軽にご相談下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

PAK77_shibuyahachikou20140921132319_TP_V

「忠犬ハチ公の日」に思うこと。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_5005

懇親会や宴会で行われることのある「万歳三唱」の手の揚げ方に注意です。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_3134

どこに行っても同じなのは安心感につながる。それが僕にとっては価値なんです。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_4905

娘が2分の1成人式を迎えました。僕もパパ歴10年、改めて家族に感謝。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_5837

僕がFacebook投稿で気をつけていることが日本屋根経済新聞に掲載されました。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • feedly
  • livedoor
  • rss
エクスマタイムズ2
自分自身をアップデートし続けることが大切。【エクスマタイムズ2・スコット編】

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 ここのところ疲

IMG_6298
「安芸の小京都」と呼ばれる竹原町並み保存地区で見つけた、変わった瓦たち。

こんにちはー。 瓦マニアの僕の血が騒ぎまくった、竹原町並み保存地区ブ

IMG_6319
複雑な瓦屋根が魅力的!『安芸の小京都』と呼ばれる竹原町並み保存地区の素敵な建物たち。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日の出張の際

IMG_6296
「安芸の小京都』と呼ばれる広島県竹原市の町並み保存地区で出会った『マッサン』

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 出張に出る時に

IMG_6190
厄年会に参加して地域の方々への感謝の気持ちが深まりました。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 今年40歳を迎

  • Instagram
PAGE TOP ↑