*

技能グランプリ2017静岡大会〜かわらぶき結果発表〜

こんにちはー。
屋根セイバーズの神谷英嗣です。

2月11日〜12日に「技能グランプリ」という、職人技術の日本一を決める大会が行われました!
僕は日曜日に見に行ってきましたよー!
今回の会場は静岡のツインメッセ。愛知から静岡は近いものです。朝から新幹線に乗ってビューンと1時間で行けちゃいました。

IMG_4418

技能グランプリ2017 静岡大会

今回開催された技能グランプリには「かわらぶき」部門があります。
そして、その部門に全国から8人の選手が出場して日本一を目指しました。

今回の出場した選手はこちらです。

  1. 茨城県 中澤一彦 一瓦
  2. 愛知県 石川晶久 (株)パスカル
  3. 栃木県 田上清悟 (有)田上瓦店
  4. 静岡県 山下孝成 山下瓦
  5. 京都府 平井竜次 (株)ムラタ瓦
  6. 岐阜県 浅野優樹 浅野瓦店
  7. 岡山県 川田允彦 (株)竹内瓦
  8. 長崎県 西康太郎 西瓦産業

IMG_4421

この出場選手は、地域の予選を経て選ばれいます。
準備から含め、3日間かけて競い合いながら、全員が無事に屋根を仕上げることができました。

皆さん本当にお疲れっしたぁ!!!

IMG_4477

審査結果発表

日本一を決める大会ですから順位発表があります。

第1位 4番 静岡県 山下孝成選手 山下瓦
第2位 5番 京都府 平井竜次選手 (株)ムラタ瓦
第3位 3番 栃木県 田上清悟選手 (有)田上瓦店
第3位 2番 愛知県 石川晶久選手 (株)パスカル

日本屋根経済新聞社受賞者の皆様、おめでとうございます!!!

各選手の作業風景と屋根架台をご紹介しますね。

第1位 静岡県 山下孝成選手

他の人のペースに左右することなく、自分の時間配分を守り安定してました。
地元開催で大勢の応援団のパワーを力に変えて優勝おめでとうございます。終了後の作品展示では、たくさんの方が集まっていたのが印象的でした。
感覚的ですが、全体的にスカッとした屋根でした。このパッと見の感覚って僕は大事だと思うなぁ。

553C2C71-942E-4373-9A04-6AE01B326110

第2位 京都府 平井竜次選手

作業のペースがとっても早くて、終盤は合わせ目の丁寧な合端作業に時間をかけて最高の仕上がりを見せていました。素丸瓦の合わせ部分のできは神業じゃないかってくらいキレイでした!

75611D0C-CC35-42A7-AC8F-40ACF0E3DE48

第3位 栃木県 田上清悟選手

栃木県の組合の大応援団に後押しされて頑張ってました!
応援団の方が熱い視線で見守っており、通路が狭くて立ち止まってユックリ見ることができてなかったんですが、仕上がりはさすがの安定感です。

DD8F04C8-4281-467E-A768-8370F6EC6E4A

第3位 愛知県 石川晶久選手

愛知県からもたくさんの応援団が見守る中、結果を残したのはさすがです。
昨年のグランプリ会場で来年は自分が出ますから!と力強く宣言して、こうして出場して入賞するなんて熱い男です。同じ高浜市内在住で小学校のイベントごとでよく顔を合わせる男が入賞するって凄く嬉しいっす。いつものカジュアルな雰囲気ではなく、ピリっと引き締まった仕事人の顔をしてましたね。どうしても贔屓目で見ちゃうんでアレですけど(笑)。

F88A5D95-1970-4CE0-B1B9-2173781171B3

あとがき

職人技術の美しさだけでなくスピードも求められるこの大会で、選手の皆さんは全員時間内に屋根を仕上げることができてました。入賞した選手だけでなく、出場した選手全員がスゲェーっす。
プロの職人たちから見られ続ける、ある意味異様な雰囲気の中いつもの力を発揮して完成させるって凄い精神力だなぁ。この磨いた技術を瓦屋根の家に住む方々のために、これからも腕をふるってくださいねー。
入賞者の方々おめでとうございました!選手の皆さんお疲れ様でした!

最後に全選手の架台の様子を倍速動画でご覧くださいませ。

その他の写真はこちらのアルバムでご覧になれます→山平Facebookページ内アルバム

The following two tabs change content below.
神谷 英嗣

神谷 英嗣

代表取締役社長株式会社 山平
㈱山平の神谷英嗣です。瓦屋に生まれ、瓦に囲まれて成長し、住宅営業マンを経験してから、瓦業界に戻って早10年が経過しました。小学一年生からやっている野球をはじめとして、フットサル・スノーボードなどなどスポーツで身体を動かすのが趣味です。チームスポーツが大好きで、仲間と一緒に目標に向かって進んでいくのが大好きです。地震が来るたびに瓦屋根が悪者にされがちですが、本当はそんなことないんですよ。皆様の守る大切な瓦屋根のことを正しくお伝えし、家族の幸せな住まいを守っていきたいと思います。屋根に関する悩みはお気軽にご相談下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

20150728_103226

東京都内飯田橋にある瓦業界人の聖地。

宇佐見隆志 宇佐見隆志

記事を読む

image

南あわじ市役所新庁舎は、淡路瓦36,000枚が使われた瓦づくしの建物です!

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

野村さん

住まいの情報サイト【HOME’S PRESS】に瓦伝道師が紹介されました!

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_2395

三州瓦の新ラジオCMが完成しました!放送開始は11月1日です。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

IMG_4229

週刊ジョージアの「頑張る”働く男”たちの物語。働キング」瓦葺き職人も取り上げられてました。。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • feedly
  • livedoor
  • rss
エクスマタイムズ2
自分自身をアップデートし続けることが大切。【エクスマタイムズ2・スコット編】

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 ここのところ疲

IMG_6298
「安芸の小京都」と呼ばれる竹原町並み保存地区で見つけた、変わった瓦たち。

こんにちはー。 瓦マニアの僕の血が騒ぎまくった、竹原町並み保存地区ブ

IMG_6319
複雑な瓦屋根が魅力的!『安芸の小京都』と呼ばれる竹原町並み保存地区の素敵な建物たち。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日の出張の際

IMG_6296
「安芸の小京都』と呼ばれる広島県竹原市の町並み保存地区で出会った『マッサン』

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 出張に出る時に

IMG_6190
厄年会に参加して地域の方々への感謝の気持ちが深まりました。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 今年40歳を迎

  • Instagram
PAGE TOP ↑