*

『kawara putter project』ついに瓦パターが販売開始になりました!

こんにちはー。
屋根セイバーズの神谷英嗣です。

僕の親愛なる瓦バカが作った「瓦パター」がついに販売開始となって大興奮っす。
この男やってくれるわぁーーー。
僕が瓦業界に入って最初にできた同志である、淡路瓦の窯元、大栄窯業(株)の道上大輔さんです。

瓦人

何度もブログには登場してるから知ってるよって方も多いかも知れませんね。
僕が一番多く電話で喋る人っす(笑)。

kawara putter project(瓦パタープロジェクト)

水面下で動いていた、プロジェクトが遂に本格始動とのこと。
瓦素材をゴルフのパターに活かせないかと試作を重ねた結果、ついに販売開始になりました!

今回発売になった2種類の瓦パターを紹介しますね。

道上さんのブログでも紹介されてます→kawara putter project 未来考房/瓦人ブログ

(仮称)古代鬼面タイプ

鬼瓦を模った古代鬼面タイプ。
いぶし瓦コースターの『瓦坐(かわらざ)』で一番人気の柄である、古代鬼面が瓦パターになるなんて凄く素敵です。THE鬼瓦と言って過言ではない王道の鬼瓦です。
グリーン上の邪念や邪気を払ってくれそうですね!!!

IMG_4351

(仮称)ソリッドタイプ

いぶし瓦の素材感を楽しめるソリッドタイプ。
独特のいぶし銀の光沢が美しいタイプです。もう一つの楽しみ方が、無地だからこそできるオンリーワン仕上げ。天面にオリジナルのマークや言葉なんかも入れることができちゃいます。
僕だったらコレを入れちゃうだろうなぁー。

Never UP  Never In
(届かなければ、入らない)トム・モリスSr

弱気になりそうなパターの時、こんな言葉が書いてあったら強めに打てそうですもん。僕の場合、強すぎてめっちゃオーバーしそうですけど(笑)

IMG_4353

kawara putter projectが産経新聞に掲載されました!

この「kawara putter project」が産経新聞の近畿全県版に掲載されました。新聞記事に取り上げられるって凄いことですね!

この瓦パターを作るきっかけとなったことが書かれています。
友人の依頼を受け冗談半分で作ったところ、打感の良さに惹かれて、プロのクラブ職人さんと開発を進めて作成されたんだそうです。
たくさんのゴルファーの方が使ってくれたらいいなー。

IMG_4350

瓦パターの使い心地。独特のソフトな打感が気持ちいい

ひと足先にプロトタイプの瓦パターを購入している僕です。この瓦パターを使って3ラウンドプレーしましたが、割れもカケもありませんので大丈夫です!
その使い心地はというと、ソフトな打感が気に入ってます。もともとパターは得意なクラブだったのですが、よりイイ感じになった気がします。なんか不思議とよく入るんですよ(笑)

プロのゴルフクラブ職人さんが開発に加わっていることもあって、打面のロフト角もきちんと作られています。もちろん、シャフトなどの重量バランスもきちんと設計されています。

kawara putter projectとして、先を見てちゃんとプロの職人さんと作ってるっていうのがさすがですね!!!形だけじゃなく道具の品質もきちんと作り込まれてるんですね。

IMG_4355

あとがき

おバカなアイデアと笑うだけでなく、その先を一緒になって考えるプロ同士が集まるとこういった形にできるんですね。
瓦パターでゴルフをしたら楽しくなった!そういってもらえたら嬉しいなって思います。瓦パター愛好者ゴルフコンペなんて開催されたら面白いだろうなぁ。
そんな事を考えながら、新たな瓦パターを買おうかどうか悩む僕です(笑)

僕がゲットした最初のプロトタイプは、和瓦タイプ、鬼瓦タイプ、火焔タイプの3種類だったんです。
その時の様子はこちらのブログをご覧くださいね↓

親愛なる瓦バカが作った瓦素材のパターが超カッコイイ!

ゴルフコンペで瓦パターのデビュー!その感触は絶好調でした!

瓦パターに関するご質問、ご注文等は製造元の大栄窯業さんにお願いします。

大栄窯業(株)お問い合わせ

それでは、またっ!

The following two tabs change content below.
神谷 英嗣

神谷 英嗣

代表取締役社長株式会社 山平
㈱山平の神谷英嗣です。瓦屋に生まれ、瓦に囲まれて成長し、住宅営業マンを経験してから、瓦業界に戻って早10年が経過しました。小学一年生からやっている野球をはじめとして、フットサル・スノーボードなどなどスポーツで身体を動かすのが趣味です。チームスポーツが大好きで、仲間と一緒に目標に向かって進んでいくのが大好きです。地震が来るたびに瓦屋根が悪者にされがちですが、本当はそんなことないんですよ。皆様の守る大切な瓦屋根のことを正しくお伝えし、家族の幸せな住まいを守っていきたいと思います。屋根に関する悩みはお気軽にご相談下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

福岡_pdf(1_2ページ)

【お知らせ】「現代建築と瓦」建築セミナーin福岡のご案内

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

kattyann

サッカーといえばサポーターの存在は外せない。サポーターは当事者意識を持った応援者のこと。

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

image

石州瓦をふんだんに使った施設【島根県芸術文化センター「グラントワ」】

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

image

瓦の新たな可能性を感じた日〜鬼師とデザイナーのコラボ展にて〜

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

31

和食が売りの居酒屋必見!瓦小物で醸し出す「和の空間」

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • feedly
  • livedoor
  • rss
IMG_5743
親父の健康法は愛犬との毎日の散歩とルーティン。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 両親が泊りで出

トンネル
プロしか理解できない内容は一般の人には伝わらない。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日のロータリ

DSC_0252
100人乗っても大丈夫なほどの強度があるから安心して住めるんです。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日、地元のロ

IMG_5650
住宅に関することで困まりごとは住宅関係で仕事してる友人に聞けば大丈夫!

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 久し振りに屋根

IMG_5631
「水面に浮かぶ花筏、桜は散っても良し。」日本人の感性は素敵ですね。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 桜が散り始める

  • Instagram
PAGE TOP ↑