*

瓦屋根を台無しにしてしまう『ラバー工法一式』

こんにちは、屋根セイバーズ西三河店の神谷です。

先日、取引先との会話の中で屋根修理の見積もりの話になったんですよね。
その見積りを見せてもらった時に、ラバー工法一式80万円とありました。

そもそもラバー工法一式って見積もり書に書くこと自体、僕らの瓦業界ではありえない話なんです。
(80万円というのは破格な値段です)

ラバー工法(ラバーロック)馴染みのない言葉なので、どんなものなのか想像つきませんよね?
というわけで、今回はラバー工法(ラバーロック)の話です。

ラバー工法(ラバーロック)とは

シリコン系のコーキングまたは、シーリングと呼ばれるようなもので瓦同士をくっつける工法のことです。
台風対策として、瓦同士を密着させるような目的で使われることがほとんどです。
また雨漏りの対策として、瓦同士のつなぎ目に塗ることもあるようです。

瓦をくっつけるんなら、いいんじゃないの?
そう思われるかもしれませんが、瓦は密着させてしまうとその機能の役目が果たせなくなってしまいます。

塗っていい場所はここだけです!

シリコン系のコーキングまたは、シーリングと呼ばれるようなものを塗っていい場所は限られています。
風対策やズレ対策で塗っていい場所は、瓦の桟山部分の上下の部分だけです。

ラバーロック

丸で囲ってある部分だけで、風によるめくれ上がりを防ぐ効果を発揮します。
横の部分や、上下を全部くっつけてしまった方が強そうだと思うかも知れませんが、絶対にやってはいけません!
上下左右をくっつけてしまう工事は、別の問題を引き起こしてしまう可能性があります。

ラバーロック2

この写真の場合は、ズレた瓦を真っ直ぐに直すことなく、とりあえず全体をコーキングしてしまった最も悪い例です。

空気や湿気の逃げ場がなくなり屋根下地が劣化してしまいます

上下左右全体をコーキングしてしまうと、密閉されてしまって湿った空気の逃げ場がなくなってしまいます。

瓦は瓦同士の隙間から、空気の循環をしています。
そこを塞いでしまうということは、中に湿気がこもってしまい屋根下地の劣化を引き起こしてしまいます。

瓦屋根の基本構造は、水を完全に防ぐというよりも、逃がすということを考え方です。

また、コーキングも永久に耐久性があるわけではなく劣化もしますので、見た目もヒドイ状態になってしまうことがあります。

ラバーロック1

これは、コーキング剤を大量に塗ってしまい、ウロコのようにポロポロと落ちてきています。
雨水を正常に流すことができず、瓦屋根としての役目を果たせない状態です。

全体にラバー工法をしている屋根の修復方法

コーキング部分をカッターなどで切って全部剥がします。
そして、本当に必要な部分の瓦の桟山部分の上下の部分だけにコーキングをしていきます。
(屋根の状態や下地の状態によっては、葺き替えを提案することもあります。)

まとめ

屋根の修理で、ラバー工法(ラバーロック)という言葉を聞いたり、見積もりに記入されている場合は注意が必要です。
まず、その値段を目安にしてください。
文頭に書いた「ラバー工法一式80万円」はありえない表記です。

ラバー工法を用いて施工する際の相場は、せいぜい15万円前後ですから。
(屋根の大きさによって多少金額は変わってきます)

専門業者の為、見積書にはわかりにくい言葉が使われている時もあります。
ですが、わからないままにせず、ご自身の納得のいくように説明してもらうことが大切です。

身近にご相談できるところがなければ、お気軽にお問い合わせくださいね。
屋根セイバーズお問い合わせフォーム

The following two tabs change content below.
神谷 英嗣

神谷 英嗣

代表取締役社長株式会社 山平
㈱山平の神谷英嗣です。瓦屋に生まれ、瓦に囲まれて成長し、住宅営業マンを経験してから、瓦業界に戻って早10年が経過しました。小学一年生からやっている野球をはじめとして、フットサル・スノーボードなどなどスポーツで身体を動かすのが趣味です。チームスポーツが大好きで、仲間と一緒に目標に向かって進んでいくのが大好きです。地震が来るたびに瓦屋根が悪者にされがちですが、本当はそんなことないんですよ。皆様の守る大切な瓦屋根のことを正しくお伝えし、家族の幸せな住まいを守っていきたいと思います。屋根に関する悩みはお気軽にご相談下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

kasai_kyori

瓦を焼き上げる温度は?

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

kurashiki-69801_640

瓦の魅力には「古美る(ふるびる)」という、年月が創りだす美しさがあります。

下澤美香 下澤美香

記事を読む

三州鬼瓦の古来考 序章

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

棟のズレ

雪がなくなってきた春先に瓦屋根の点検をオススメする理由

神谷 英嗣 神谷 英嗣

記事を読む

10425081_765923186788533_8740911204237926520_n

瓦屋根に積もった枯れ葉を放っておくと雨漏り原因になります。

下澤美香 下澤美香

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • feedly
  • livedoor
  • rss
IMG_5743
親父の健康法は愛犬との毎日の散歩とルーティン。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 両親が泊りで出

トンネル
プロしか理解できない内容は一般の人には伝わらない。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日のロータリ

DSC_0252
100人乗っても大丈夫なほどの強度があるから安心して住めるんです。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 先日、地元のロ

IMG_5650
住宅に関することで困まりごとは住宅関係で仕事してる友人に聞けば大丈夫!

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 久し振りに屋根

IMG_5631
「水面に浮かぶ花筏、桜は散っても良し。」日本人の感性は素敵ですね。

こんにちはー。 屋根セイバーズの神谷英嗣です。 桜が散り始める

  • Instagram
PAGE TOP ↑